• キャンパス見学入学説明会
  • 入学案内パンフレット、資料をお送りします。
  • 入学に関するよくあるご質問 入学Q&A

松陰高等学校とは 松陰高等学校が目指すもの

歴史的に見て、山口県は日本の近代化を導いた寺子屋教育の成果を上げた地です。松陰高等学校は、こうした教育の精神を学び、画一的な授業形態とは異なる、少人数で生徒の「個」に応じた学習スタイルを基本に、生徒の個性や可能性を引き出す教育を目指します。時間を自由に使えるという通信制のメリットを活かしながら、生徒たちが、学問の面白さを実感し、自分自身を見つめる時間を教職員と共有することで、自己を発見し、進路の実現を果たせるようサポートを続けます。

ごあいさつ

校長葉狩 忠司

入学を考えるみなさんへ

松陰高等学校は、かつて社会改革の原動力であり多くのリーダーを輩出した山口県で創立しました。これからの新しい時代をつくりだす若い人たちが勇気と希望を持ち、社会で活躍する力をつけるために生徒それぞれの学力や個性・目的に応じた学習活動を行っています。寺子屋のように少人数個別指導の利点を活かし、みなさんと本気で付き合い、応援したいというのが松陰高等学校の建学の心です。自信はないけれど「できたらいいな」と思い、意欲を持って「なにかを求めよう」としている若い人を波打ち際で洗われる小石に例えるなら、どの石も色、形、大きさが異なり千差万別、どれ一つとして同じものはなく、手に取って磨けば、宝石と同じように光り輝いて見えます。若いみなさんは、潜在的にそれぞれ他の人の真似のできない素晴らしい個性を持っています。教科の学習や友達、先生をはじめ周囲の人々とのさまざまなコミュニケーションを重ねることで磨かれ、きらきらと光り、大きく成長します。この学校で、自らの良さを見つけ、「できたらいいな」を実現したいと思う人は、本校の門をノックしてください。卒業する時、きっと「来てよかった」と思う自分がそこにいることでしょう。

副校長渡辺 宏美

今、ここから始まる

私たちは、自分で気づかない可能性をたくさん持っています。松陰高等学校では、生徒一人ひとりが、自分の大切なものを見つめ、まだ気づいていない可能性を引き出すことで、自信を持って社会に出ていけるようサポートしていきます。興味・関心のある分野にじっくり時間をかけて取り組むことで、新たな自分に気づき、将来の進路につなげていきます。みなさんが、いい意味での「自分へのこだわり」を持ち、自分探しの時間を私たちと共有し、自分の個性を作っていけることを願っています。
あなたの大切なものは、松陰高等学校の大切なものでもあります。あなたと松陰高等学校の出会いにより、あなたの未来が、今ここから始まります。

一般社団法人 職人育成塾 代表理事岡村 真史

“高卒”と日本の建設技術伝承の為に・・・

昨今、建設業の技術者不足が深刻な社会問題になっており、国土交通省の発表では、10年後には130万人の技術者が不足するというデータも発表されています。私たち建設業の経営陣はこの現状に危機意識を持ちながら、具体的な策を講ずるも結果として目の前の仕事に追われていたことを反省しております。
日本の建設技術は世界に誇れるものであり日本の経済を支える基幹産業です。若い世代の方に建設業の魅力、物づくりの楽しさに気付いていただき、基幹産業である建設業を支えていってもらいたいと考えております。そこで私たちは通信制高校の中でも時間を自由に使える松陰高等学校 丸亀校・高松校とパートナーシップを結びました。
世界に誇る建設技術を伝承していきたいと考えております。

岡村 真史 現場の生の声、70社余りの協賛メーカーの声を直接聞きながら座学・実技を通して、建設業の基本を学び、現場で必ず必要となる資格も取得し、多岐にわたる業種を一通り体験した後に、生徒一人ひとりの個性を認めた上での進路指導をしていきます。
最終的に自分に適した職種を選択し、就職先は“高卒”あってこそ安定した企業へ100%斡旋いたします。
今後、松陰高校の卒業生が日本全国で優秀な技術者または職長として、更には経営者となり活躍される事を期待しております。

松陰高等学校 5つのメリット

  • 1.受け身ではない自分になれる!
    当校は、自分の夢の実現のために、希望進路に応じた科目を選択し、自らの学習計画に従って学習を進めることができます。自分のやりたいことを大事にしながら“時間”にコントロールされるのではなく、自分で“時間”をコントロールしていくことで、受け身ではない自分になれます。比較的自由にできる時間を活用しながら、自律と自立をめざし、「できる自分」になっていきましょう。
  • 2.お互いがお互いを大事にする!
    当校では、自分と同じような経験をしてきた人、すでに社会で活躍している人など、いろいろな人との交流もあります。お互いが相手を思いやり、相手を認め合うことで人としての交流も深まります。仲間を大事にする付き合いは、社会性を育て、自己の内面を見つめることにもなり、それは人としての成長へとつながっていくはずです。
  • 3.大学入試も完全サポート
    一人ひとりが、自分の興味や関心、将来の夢を見つめ、自己の実現のための学習を目指します。比較的時間がある通信制のメリットを活かすことで、目的に絞った受験対策も可能です。そこには、受験のエキスパートである教職員が、能力に応じた個別学習を展開します。もちろん、自分のテーマをじっくりと調べることで、AO入試や推薦入試にもつなげることができます。新たな自分の可能性に挑戦することができるのが、当校の魅力です。
  • 4.未来の自分探しと自己表現 
    高校3年間は、社会の中での自分の役割を認識し、自分が今後社会とどうかかわっていくのかを考え準備をする期間です。本校の教職員が日々一人ひとりと密に接し、自分の興味・関心・適正・能力などをみつめながら生徒自身が将来の進路を考えるサポートをします。また、トライアル雇用制度や専門技術アシスト制度を選択することで自分の可能性を発見することにもつながります。
    ※トライアル雇用…高校卒業後、就職をしてみたものの、想像していた就職環境や職種と違っていたなどの声が多く寄せられたことをきっかけにハローワークが導入した制度です。雇用者、労働者がお互いに3か月間、じっくりお互いを見ることができます。通信制高校の生徒はこの制度を利用することができ、雇用保険に加入することもできます。
  • 5.丸亀校・高松校がスクーリング会場に
    自宅から遠い本校まで飛行機や新幹線などを乗り継ぐ長距離移動を伴う宿泊スクーリングは一切ありません。通いなれた教室、気心知れた友だち、信頼できる先生の下でスクーリングを受けることができます。
何でもご相談ください。丸亀キャンパス0877-58-3607/香川キャンパス087-813-0636【受付時間】月~土曜日 9:00~18:00 各キャンパス資料請求/キャンパス見学説明会のお申込はこちらから