• キャンパス見学入学説明会
  • 入学案内パンフレット、資料をお送りします。
  • 入学に関するよくあるご質問 入学Q&A

News&Topics

JR丸亀駅の花壇の植え替えを行いました。

2017 年 11 月 9 日

本日、恒例となっているJR丸亀駅前の花壇の整備をしました。 気温もぐっと下がり、秋らしくなった今日この頃、花の植替えに向けて、丸亀駅前の花壇での活動です。 夏に咲き誇った花たちも一旦ここで役目は終了。これから冬の花たちへ代わっていきます。
sp1040594

sp1040595

夏の間に伸びきった草をきれいに抜き、丁寧に肥料を撒いて土を寝かせます。一見地味なこの作業が実はとても重要なのです。これから、きれいな花を咲かせられるかどうかが決まるといっても過言ではありません。

sp1040695

これまでの経験から、生徒たちも今日の作業が大事なことは実感しています。耕す土のかたさや撒く肥料の量にも工夫を凝らしながら整備を進めました。

simg_3229  

花の植替えは、来月11月9日(木)です。生徒たちの中には、「街を明るくしたい」という社会貢献の意識もだんだんと芽生えてきています。今日より、さらに多くの有志が集い、花の植替えができることを願っています。

simg_2443

-追記-

先月26日の土作りに続き本日JR丸亀駅前の花壇に花を植えました。 下地作りから約2週間。耕した土や散布した肥料もいい塩梅に馴染んできました。土を作りすぐ植えるのではなく、土をしっかり寝かせ花を植える前の土台作りが大切なんですね。

resize0124

さて、今回植え替える花は、なんと1000株以上!…

初めの頃は数の多さに圧倒されていた生徒たちも、年に2回の植え替えを重ね、今では「きれいに花を植えていくぞ」という意気込みさえ感じました。

resize0130

植替え作業と言っても、漠然と植えていくだけでなく、どうすればすべての花たちが道行く人々に“美しく見えるのか?”を考えながら配置を工夫する姿、大変な作業にも関わらず、仲間と楽しく会話をしながら慣れた手つきで植え替えを進めていく姿がとても頼もしく感じました。

resize0126

私たち職員が今回の作業を通して感じたことは花も人間も同じ生き物。水をあげないと枯れてしまい、早く成長しろしろ!と、せかしてお水を上げすぎても腐ってしまう。 特に成長期の子供たちも自然の一部。その子のペースを、見守りながら成長を促していくのが大切と感じました。

resize0125

本日植えた花たちが、これから迎える冬の寒さの中でやさしく咲き、丸亀の街の人々の心を温かくすること間違いないでしょう。

resize0128

活動の最後には、ある生徒から「花を植えるだけやなくて、これからときどき花壇の草ぬきや水やりをしてきれいにしたいんや。」との言葉が聞こえてきました。その時の笑顔は本当に素敵でした。

resize0129

松陰高等学校丸亀校では、定期的に丸亀の街を元気にする活動を行っていく計画を立てています。生徒・職員一同お世話になっている丸亀への恩返し気持ちでいっぱいです。

最後になりましたが、本日ご指導いただきました丸亀市役所都市計画課の皆様本当にありがとうございました。

resize0123

News&Topics一覧へ>>

何でもご相談ください。丸亀キャンパス0877-58-3607/香川キャンパス087-813-0636【受付時間】月~土曜日 9:00~18:00 各キャンパス資料請求/キャンパス見学説明会のお申込はこちらから